平成29年9月5日 代行散骨のご予定でお話を進めさせて頂いておりましたが、チャーター散骨に変更され

熊本在住のご依頼主様と、東京にお住いのお兄様のお2人で、上のお兄様の海洋散骨を執り行わせていただきました。

ご出身である高島沖でのご散骨で、帰りにはイルカの大群にも遭遇し、

「昔の記憶が蘇った!」とおっしゃられて、本当に来てよかったとお二人とも大満足して頂きました。

                 長崎県 長崎市 高島沖 ポイント

                 熊本県 熊本市 O様

平成29年8月18日 実家のある五島の海に御姉様を返してほしいと施主の妹様からのご依頼でした。

お天気も快晴で、海がとても碧く、いつまでもお姿をお見送りすることが出来ました。

                     長崎県 五島市 津多羅島沖 ポイント

                     長崎県 西彼杵郡 M様

平成29年8月19日 五島の多々良島沖での海洋散骨を執り行わせていただきました。

昨年1月に亡くなられた19歳のご子息様のご散骨で、お母様のご希望で自ら粉骨されての当日を迎えました。

熊本在住の施主様でしたが、お母様のご実家がある五島での散骨を希望され、熊本より神父様もご同行されました。

式次第も変更をし、司式を行いました。

久賀島にある五輪教会の見えるポイントを経由し、ご散骨後は出航近くのマリア像を仰いで帰着という工程でした。

当日は快晴で、波も穏やか、海面が鏡のようになめらかで、青く碧く、とても美しかったです。

                 長崎県 五島市 多々良島沖 ポイント

                 熊本県 菊池郡 K様

平成29年8月16日の海洋散骨は外海町の夕日が丘沖にて執り行わせていただきました。

大村にあるお墓を閉じ、御先祖様のご散骨を決意された東京在住の施主様。

何度も大村のお墓に足を運ばれ、当日は埼玉在住の妹様と大村でお世話して下さった方と3名での海洋散骨でした。

風雷雨のお盆、船は出せてもご希望のポイントまでたどり着けるか心配しながら迎えた当日。

天気は晴れ。大きなうねりは残っていたものの、無事にご希望のポイントで実施することが出来ました。

感慨深いものがあったようで、とても明るい施主様は涙ぐみながらお見送りされておりました。

                   長崎県外海町 夕陽が丘 ポイント

                   東京都調布市 Y様

平成29年8月13日 伊王島沖での海洋散骨を執り行わせていただきました。

カトリック納骨堂から出骨されての海洋散骨、弊社で粉骨後ご自宅にて海洋散骨の日程までご供養されておられました。

当日は快晴の中、波静か、潮だまりにもあたり、いつまでも水面に見える御遺骨をゆっくりとお見送りされました。

                        長崎県 長崎市 伊王島沖ポイント

                        長崎県 諫早市 H様

平成29年7月17日 曇りの予報がはずれ、とても快晴で暑い日差しの中での海洋散骨を執り行わせていただきました。

ご両親の海洋散骨のお手伝いを賜りました。ご夫婦仲良く、還られるお姿を見送ることが出来ました。

                   福岡県 福岡市 能古島沖ポイント

                   福岡県 柳川市 M様

平成29年7月17日 福岡県能古島沖で本年2月に亡くなられた妹様の海洋散骨の任を賜り、お手伝いさせていただきました。

とても天気が良く、予報の曇りが嘘のようでした。